🚙タイヤの寿命🚘 │ 岐阜の激安・格安レンタカーなら39レンタカーにお任せ下さい。

39レンタカー

ご予約・お問い合わせ

050-3531-1181 【営業時間】9:00~20:00 年中無休

MENU

39レンタカー公式ブログ

🚙タイヤの寿命🚘

2018年03月24日17:43 PM豆まめ知識!?

さぁ冬から春の陽気!

各スタンド、タイヤ屋さんはスタッドレスからサマータイヤに履き替える時期となり、

どこも混んでますね( ゚Д゚)

今、サマータイヤを交換となると場所によっては1~2時間待ちも当たり前だそうですよ(;O;)

ところで皆さん、スタッドレスタイヤ、サマータイヤの寿命って分かりますか?

僕は基本的に寿命がないと言えば嘘になりますが、年式がどれだけ経っていようが溝があれば乗れちゃう人なので

あまり気にしたことがありません。(あくまで個人主観です💦)

というのは寿命というのは、乗られている人が決めるからです・・(多分)

極端に溝が少ない物、ひび割れが激しい物はタイヤとしての機能がありません。

見る人によって答えが変わってきます!

僕は大丈夫だと思っても他の人は使えない、なんて思う方もいるからです!

では、自分で判断できないよ。という方にお教えしようと思います!

これも十人十色でどれが正しいなんて事は言えませんが、参考程度だと思ってください!

まずタイヤの溝には必ずスリップサインというものがあり、それを確認することで

おおよその残溝(タイヤの使用期間)を確認することができます!

下記の図のようなものがスリップサインです!

スリップサインと溝が平行になってた場合、これは残溝は0となります!

0=使えないと思ってください。

これが少し上、数字で表すと1ミリ、2ミリ程度であれば残溝は2~3ぐらいだということです!

新品のタイヤでも1センチほどの溝しかありません!それが溝10と考えるなら1ミリが残溝1という事です!

大体の感覚ですが、残溝2~3ミリ程度で交換していただければパンク、バーストの心配は無いかと思います!

これがまず基本的なタイヤの溝の確認の仕方です!

残溝0になった時はタイヤとしての効力を下げてしまいますよ?

あと、よく見られるのが片ベリですね!

片ベリは文字通り片方がすり減った状態!

真ん中は溝があるのに端っこだけ極端に溝がない!なんて事もすごくあります(+_+)

これも十分に機能せず、パンク、スリップの可能性が大いににあります!

この状態を発見できた場合は即交換をおすすめします( ゚Д゚)パンクも恐らく時間の問題です💦

一般的にタイヤはおおよそ3年が寿命と言われますが、走り方やタイヤの空気圧で減り方が変わってきますから

一概に3年が寿命とはならないと思います<(_ _)>要するに溝を確認しておけばそれなりにOKという事です!

どうですか?分かりやすいでしょ?(笑)

これであなたもタイヤのプロですね(笑)

車を乗られる前にタイヤを確認してみましょう(*^^)v

あっ!言い忘れましたが、これはサマータイヤだけでなくスタッドレスタイヤも同じ見方です!

スタッドレスはサマータイヤと違う点もありますので、分からないよ?

って方は39レンタカーブログの、「タイヤはすべらない?」を見てくださいね(*’▽’)

タイヤを長持ちさせる方法なんかも話しちゃいますか??

ってもうこんな時間(-_-メ)

これ以上話してしまうと長くなっちゃいますので、次回お話しますね(笑)

スリップサイン

そして次回は「タイヤを長持ちさせる方法」「タイヤにひび割れ」について説明していきますね(*’▽’)

お楽しみに~(*´ω`)